行列のできる知恵袋

行列のできる知恵袋相談は楽しく生きるためのお役立ち情報や色々な疑問・お悩みを解決するための知恵袋情報屋さんです。

知恵袋

車検前に納税証明書を紛失!再発行の手続き(軽自動車・普通自動車)

投稿日:

軽自動車や普通自動車の車検を受けるときに自動車納税証明書を紛失し探してもみつからなくて慌てたことがありませんか?

084162

 

この自動車納税証明書の紛失に気付くタイミングは、軽自動車や普通自動車の車検を行う時に自動車納税証明書の紛失に気付くことが多いです。

でも安心してください。自動車納税証明書は、簡単に再発行できます。

自動車納税証明書の再発行手続き方法について解説します。

スポンサードリンク

車検前に納税証明書を紛失した時の再発行手続き方法

自動車納税証明書とは、自動車税を支払った証明書のことで、毎年5月頃に送られてくる「自動車税の納付書」をつかって、銀行やコンビニで自動車税を支払ったときに「支払い済み」のスタンプをもらった控えの半券のことです。

この半券は、小さいので、車検証と一緒に保管するなどをすればいいのですが、ほったらかしにすると、保管した場所を忘れて、車検を受けるときに、慌てて探すことになります。

もし、探しても見つからなく、紛失した場合は、再発行手続きをとれば、簡単に再発行できます。

普通自動車税は県税、軽自動車税は市町村税になるため、紛失した際の再発行手続きは、「普通自動車」と「軽自動車」では、手続き方法と場所が異なりますので、それぞれの納税証明書の再発行手続き方法を説明します。

尚、再発行手続きの基本的な流れは、全国ほぼ同じですが、各都道府県、市区町村によって多少異なる部分もありますので、それぞれの自治体のホームページで情報を調べてみてください。

スポンサードリンク

一般的な自動車税納税証明書の再発行手続き方法を説明します。

MON_6706

普通自動車納税証明書の再発行手続き方法

①再発行手続きの場所:各都道府県の税事務所(都税事務所、府税事務所、道税事務所、県税事務所)

②必要な書類:

・印鑑

・車検証(地域によっては登録番号と納税義務者を記入するだけで可)

・身分証明書(必要でない場合もあり)

③手数料:無料

 

軽自動車納税証明書の再発行手続き方法

①再発行手続きの場所:市区町村の役所の納税課

②必要な書類:

・印鑑

・車検証(地域によっては登録番号と納税義務者を記入するだけで可)

・身分証明書(必要でない場合もあり)

③手数料:無料

 

納税証明書を郵送してもらう方法

忙しくて再発行手続きに行けない場合や再発行場所が遠い場合は、郵送で納税証明書を送ってもらうことも可能です。

郵送を希望する場合は、上記の再発行手続きの窓口に連絡し、郵送を依頼します。

その後、納税証明書発行申請書などの必要な書類を窓口に郵送して依頼します。

 

【一般的な必要書類】

 

・「自動車税納税証明書(継続検査・構造等変更検査用)交付申請書」
*自治体のH/Pからダウンロード
・車検証のコピー
・返信用封筒(宛先記入済&切手貼付け済)

スポンサードリンク

-知恵袋
-, ,

Copyright© 行列のできる知恵袋 , 2017 All Rights Reserved.