行列のできる知恵袋

行列のできる知恵袋相談は楽しく生きるためのお役立ち情報や色々な疑問・お悩みを解決するための知恵袋情報屋さんです。

政治経済 知恵袋

二人っ子政策とは?一人っ子政策廃止の理由とメリット

投稿日:

中国が一人っ子政策を廃止し、子供を2人もてる、二人っ子政策を導入しました。

二人っ子政策(ふたりっこせいさく)とはなにか?理由とメリットは何か分かりやすく説明します。

スポンサードリンク

二人っ子政策とは

中国が人口抑制のために36年間続けてきた「一人っ子政策」は、1組の夫婦につき子供を一人に制限し、2人目からは罰金を科すというものでした。(双子は例外で罰則はなし)

二人っ子政策は、すべての夫婦に子どもを2人まで認めるという政策になります。(3人目からは罰金)

従って、何人も子供がもてるということではなく、2人までは認められるが、3人目からは罰金をとられるということになります。

スポンサードリンク

 

一人っ子政策廃止の理由とメリット

一人っ子政策は、中国の爆発的に増える人口を制御し、生活水準向上の一助にする狙いですが、おおむね目標を達成したことになります。

その反面、中国の労働年齢人口(15歳から64歳まで)が縮小しており、国連は、中国が2010年から30年までの間に6700万人の労働者が減ると予測しています。

同時に、中国の高齢者人口は2010年の1億1000万人から30年には2億1000万人に達し、50年までには人口の4分の1を占めると予想されています。

この対策として、ふたりっ子政策が導入されることになります。

子供を2人持つことを認める決定は「均衡のとれた人口の発展を改善し」、高齢化に対応するのが目的となります。

 

スポンサードリンク

-政治経済, 知恵袋
-, ,

Copyright© 行列のできる知恵袋 , 2017 All Rights Reserved.