行列のできる知恵袋

行列のできる知恵袋相談は楽しく生きるためのお役立ち情報や色々な疑問・お悩みを解決するための知恵袋情報屋さんです。

政治経済 知恵袋

一人っ子政策とは?理由・メリットと現在の罰金罰則・問題点はコレ!

投稿日:

中国の一人っ子政策を聞いたことがあると思います。

一人っ子政策とはなにか?一人っ子政策の理由とメリット、双子のケース、違反した場合の現在の罰金と罰則、現状の問題点について説明します。

スポンサードリンク

中国の一人っ子政策とは?理由は?

中国の一人っ子政策とは、急激な人口増加を緩和するために1979年に施行された政策で、1組の夫婦につき子供を一人に制限し、2人目からは罰金を科すというものです。ただし、双子は例外で罰則はありません。

2002年に、一人っ子同士の夫婦には二人目の出産が認められる(ふたりっ子)緩和策がとられました。

2015年10月に開催された中国共産党第18期中央委員会第5回全体会議にて、「一人っ子政策」を完全に廃止し、すべての夫婦に2人目の子供を産むことを認めると決定されたことにより、一人っ子政策は廃止となりました。

 

一人っ子政策のメリット

一人っ子政策により、4億人分の人口増加を抑えたといわれています。

 

一人っ子政策の罰金罰則

一人っ子政策を違反した場合の罰金は一律に決められているわけではなく、地方政府の裁量による部分が多いと言われています。

例えば、北京市の場合は平均年収の3~8倍程度と言われていますので、15~40万元程度(日本円200万~500万)
になります。

スポンサードリンク

罰金が高額となった事例としては、「紅いコーリャン」などの作品で知られる中国映画界の監督が一人っ子政策に違反して3人の子どもを当局に届け出ていなかった罰金として748万元(約1億3000万円)をかされたということがありました。

 

一人っ子政策の問題点

一人っ子政策により、ある程度の人口抑制に成功しましたが、いくつかの問題がありました。

【黒孩子の問題】
密かに産んだ子供は戸籍外となります。この子供達は「黒孩子」(ヘイハイズ)と呼ばれ、国民として認められないため、学校教育や医療などの行政サービスを受けることができません。

 

【男女比の問題】
男児の出生比率が上がったことにより男女比が偏って花嫁不足となった。

 

【甘やかされ世代の問題】
中国の一人っ子は両親と祖父母から一身に愛情を受けて育つため甘やかされ、自分で家事を行う経験も乏しいため、自分だけで生活しなければならなくなっても、家事ができないケースが発生。また、甘やかされて育った若者が兵士として徴兵され、過酷な訓練では、倒れる兵士が続出している。

 

【労働力不足の問題】
2015年頃を境に労働力人口が減少に転じるという統計もあり、中国経済へ深刻な影響を与える可能性がある。
スポンサードリンク

-政治経済, 知恵袋
-

Copyright© 行列のできる知恵袋 , 2017 All Rights Reserved.