行列のできる知恵袋

行列のできる知恵袋相談は楽しく生きるためのお役立ち情報や色々な疑問・お悩みを解決するための知恵袋情報屋さんです。

冠婚葬祭 知恵袋

いとこの結婚式のご祝儀金額相場は?夫婦や家族子連れで出席する場合

投稿日:

いとこの結婚式夫婦や家族(子連れ)で出席する場合があると思います。

いとこの結婚式のご祝儀金額はいくら位つつめばよいのか悩むことがないように、いとこの結婚式に夫婦や子連れで出席する場合の、ご祝儀金額の相場をお伝えします。

スポンサードリンク

いとこの結婚式のご祝儀金額相場(夫婦出席)

夫婦でいとこの結婚式に出席する場合のご祝儀金額相場は夫婦あわせて

5万円」か「7万円」が一般的な相場となります。

夫婦で出席なので単純にご祝儀も2倍の6万円(現在の相場3万円の2倍の6万円)と考えますが、6という数字は偶数で、結婚祝いの場合、4や6などの割り切れる偶数や苦労が連想される9は好まれていないため慶事には使わない数字なので、一般的には5万円か7万円を包む場合が多いです。

ご祝儀を5万円と7万円のどちらかにするのかは、普段のいとことの付き合いで判断しましょう。

普段いとこと親しい交流がないのであれば「5万円」でいいでしょう。

スポンサードリンク

普段も交流があり、親しい間柄であれば「7万円」にしましょう。

事情により、7万円出費はきついのであれば、ご祝儀は5万円でも問題ありません。

もし気になる場合は、ご祝儀は5万円とし、1万円位のプレゼントを贈る方法もあります。

 

いとこの結婚式のご祝儀金額相場(家族子連れで出席)

家族子供連れで出席した場合のご祝儀の金額相場ですが、基本的には子供の分は考えなくてもかまいません。

もし、子供用の食事が用意されたて気になる場合は、ご祝儀1人分の3分の1ぐらいを上乗せする方法もありますが、子供が、まだ抱っこの年齢ではプラスする必要はありません。

 

いとこの結婚式の御祝儀袋の選び方

いとこの結婚式の夫婦で参加する場合のご祝儀袋の選び方ですが、大事な選ぶポイントはご祝儀の金額とのバランスです。

見た目が豪華なものやカラフルで目立つからといって選ぶとあとで恥をかくことになりますから気をつけましょう。

結婚式の御祝儀袋の選び方は、包む金額によって選びます。

御祝儀袋の中に入れる金額が高くなるほど、御祝儀袋も豪華なものを選びましょう。

値段の目安として、贈る金額の100分の1程度の祝儀袋を選ぶと間違いはないでしょう。

 

 

スポンサードリンク

-冠婚葬祭, 知恵袋
-, , ,

Copyright© 行列のできる知恵袋 , 2017 All Rights Reserved.