行列のできる知恵袋

行列のできる知恵袋相談は楽しく生きるためのお役立ち情報や色々な疑問・お悩みを解決するための知恵袋情報屋さんです。

知恵袋

厄年の厄払い祈祷は仏滅でもいいの?

投稿日:

前厄、本厄、後厄などの厄年や良くないことが続いたときは厄払い祈祷をします。

神社で厄払い祈祷をするなら大安や友引にすることを考えますが、自分や家族の都合が良い日が仏滅だったということもあります。

では、厄払い祈祷を仏滅にやってはいけないのでしょうか?という疑問にお答えします。

スポンサードリンク

厄年の厄払いは仏滅でもいいの?

仏滅や大安といった日の吉凶のことを「六曜」といい、中国で生まれた占いの一種です。

神仏は六曜に影響を受ませんので、神社に参拝する特定の日や差し控えの日などといったものはそもそもありません。

六曜は元々占いなどに使用される暦によるもので、 神社仏閣では根拠はありませんので、六曜によって神社での厄払い祈祷が適さない日というのはありません。

スポンサードリンク

大安とか仏滅は中国の考えであって日本の神社や神事などとは、なんの関係もありませんので、仏滅に厄払いをしても問題ございません。

したがって、厄払いのお祓いをするのに友引や仏滅を避ける必要はまったくありませんので、ご自身のご都合で厄払い祈祷していただければよろしいかと思います。

 

神社で厄年の厄払いのお祓い

現実には大安や仏滅を気にする人が多いことから、神社によっては、仏滅の日は厄払い祈祷はやっていないというところもあります。

本来なら神仏は六曜の影響を受けないのでお祓いの日にちを選ぶ必要はないはずなのですが、現実には仏滅は「御日柄が悪い為ご祈祷を控えさせて戴いております」という神社もあるため、神社で厄払いをするのなら、事前に神社に厄払いを受け付けているかどうか問い合わせて確認しておいたほうがよいでしょう。

 

 

スポンサードリンク

-知恵袋
-, ,

Copyright© 行列のできる知恵袋 , 2017 All Rights Reserved.