行列のできる知恵袋

行列のできる知恵袋相談は楽しく生きるためのお役立ち情報や色々な疑問・お悩みを解決するための知恵袋情報屋さんです。

入学 冠婚葬祭

入学祝いのお返しのマナーで失敗しない方法

投稿日:

入学祝いのお返しのマナーを知ってますか?

990f4c7242fa7b1fe13743a57e2ff0b9_s

子供のお祝い事のマナーをしっかりと知っておきたいものです。

これからのシーズンは、入学祝いでお祝いをもらったり贈ったりする機会も増えることでしょう。

入学祝いのお返しについてもマナーを知っておきましょう。

スポンサードリンク

入学祝いのお返しのマナーを知っておく

f96cb03eb42548a339afe0ab867baa2d_s

入園祝いや入学祝いを贈るのは、多くの場合身内だけとなります。

祖父母や両親の兄弟姉妹などの内々のお祝いとなります。

新しい門出がはじまる3月末から入学前までに贈るのが良いとされます。

金額の目安は身内の場合で5千円から1万円くらいです。

子供の成長とともに金額を増やしていくようにすると良いでしょう。

成人式や就職祝いになると1万円から2万円が相場とされています。

表書きには、御祝、祝御入園、祝御入学などにします。

スポンサードリンク

御祝にするとすべての慶事に使うことが可能になります。

4文字が気になるときは、祝の文字を大きくすると良いでしょう。

おめでたい紅白の蝶結びを用いるようにしましょう。

また贈り物として、小学生なら文房具や図書券や雨具なども良いでしょう。

 

入学祝いのお返しは必要?手紙とメッセージでお礼

162b4b2abd078fdf7747d1ab18d7bf34_s

基本的にはお返しは不要とされます。

子供からの礼状を出すようにしましょう。

子供本人が書いた手紙やカードなどに、両親の礼状を添えて送ることでお返しとされます。

入園、入学祝いともにお返しの必要はないとされています。

そのためお祝いを贈ったのにお返しがないと思わないようにしておかなければなりません。

お返しがいらないお祝いもあるのです。

また贈り物は、早すぎても遅すぎてもいけません。

相手の状況としきたりの期限を考えるようにしましょう。

タイミングを逃すと価値が半減されてしまいます。

贈り物は形だけになりがちです。

心をこめてこそ形が生きてくるでしょう。

相手が喜ぶものを贈り物を選びたいものです。

また昔から地域によって風習やしきたりのマナーも異なってきます。

自分達が住む地域にはどのようなマナーがあるのか知っておく必要があります。

贈り物とお返しの常識を正しく知っておくことで、恥をかいたりうっかりミスをすることもなくなります。

スポンサードリンク

-入学, 冠婚葬祭
-, , ,

Copyright© 行列のできる知恵袋 , 2017 All Rights Reserved.