行列のできる知恵袋

行列のできる知恵袋相談は楽しく生きるためのお役立ち情報や色々な疑問・お悩みを解決するための知恵袋情報屋さんです。

知恵袋

授乳服の選び方!授乳口の仕組みと使いやすいジッパー縦横前開きタイプ

投稿日:

授乳服の選び方を紹介します。

授乳口の仕組みと使いやすい縦横前開きタイプについても紹介します。



授乳服についている授乳口は、ベビーが母乳を飲むために必要な穴です。

その穴が左右の胸の部分についているのが授乳服ですが、授乳服はあまり可愛いものやファッションセンスに優れたものはありません。

しかしスピーディに母乳をベビーにあげるのには最適な服ですから、授乳服にするか、ケープで隠すか、選ぶのは個人差があります。

 

授乳服は選び方は授乳しやすいタイプかどうか

授乳服を選び方で考えたいのは授乳口の開けやすさでしょう。

授乳口が大きく開いて、乳房がしっかり出せるタイプのものが良いでしょう。

スポンサードリンク

そのためサイズはしっかり確認して試着もして、一度試してみると良いでしょう。

最近の授乳服の授乳口はジッパーやホックで留めるタイプのものが多いようです。

ですからスムーズに授乳出来るようになっています。

特に多いのがワンピースタイプのもので、布を重ねて授乳口を隠すようになっています。

また授乳口が見えない、しかも肌も露出しないというクオリティの高い授乳服も通信販売で購入することが出来ます。

 

授乳服は母乳育児の場合スムーズに授乳口が開くタイプを

もし母乳育児を考えているなら、ベビーは大体2時間くらいですぐにお腹を空かせますから、さっと授乳口から乳房が出せるのが望ましいでしょう。

そのためにも妊娠中から授乳口のついた服を用意して、マタニティとして着ておくとコスパも良いでしょう。

特に授乳口で便利だと言われているのはあて布タイプと言われ、胸元にダブルの布が使われており、それをめくると授乳できるタイプになります。

ホックなどで留めてあるので、風であおられてもけして肌は露出しませんから安心しましょう。

スポンサードリンク

-知恵袋
-

Copyright© 行列のできる知恵袋 , 2017 All Rights Reserved.